貸切バス・高速乗合バス
予約運行管理システム【 楽々道中 】
岐阜乗合自動車株式会社 様 導入事例

予約運行管理システムの導入で業務の効率化と正確性の向上が実現!
さらにデータの状況把握が可能になり、営業活動に有効活用できました。

岐阜乗合自動車株式会社 様

設立:昭和18年4月21日
資本金:1億円
本社:岐阜県岐阜市九重町4丁目20番地
事業内容:一般乗合旅客自動車運送事業
      一般貸切旅客自動車運送事業/不動産賃貸業
      旅行業
従業員数:682名
ホームページ:岐阜バスグループ (gifubus.co.jp)
※ 従業員数は2021年7月21日時点

導入の背景
紙媒体の台帳で管理しており業務に膨大な時間を要していた

導入のきっかけ
業務効率の改善を検討していた

導入後の効果
業務負荷が大幅に軽減され、本来最も大切なお客様対応に注力できるようになった

導入の背景
紙媒体の台帳で管理しており業務に膨大な時間を要していた

システム導入以前は紙媒体の台帳で管理しており、月末の運輸収入・稼働台数の集計等に膨大な時間がかかっていました。
また、運輸収入や稼働台数を月の途中に集計することができず、現状を把握する事が出来ませんでした。日々の業務においても一つの紙台帳を担当者全員で共有していたため、空車の照会や車両の予約に手間がかかり、重複作業が発生するなど、日常業務が大変非効率的でした。

導入のきっかけ
業務効率の改善を検討していた

業務効率の改善を検討しているところに、メイテツコムから「楽々道中」の提案がありシステム化の検討を始めました。
パッケージシステムという原則はありましたが、当社の要望に対して柔軟にカスタマイズが可能であり採用を決めました。

導入後の効果
業務負荷が大幅に軽減され、本来最も大切なお客様対応に注力できるようになった

「楽々道中」の導入により、入力・集計作業の効率化と正確性の向上が実現できました。これにより業務負荷が大幅に軽減され、本来最も大切なお客様対応に注力できるようになりました。
また、様々な数値のデータ化により、日々の運輸収入や稼働台数のタイムリーな状況把握が可能になり、課題であった経営指標となる資料も迅速に作成できるようになりました。さらに、日程・行先・客層などの顧客データを、営業活動に有効活用できるようになりました。

CONTACT

組織のデジタル活用のお悩みを
メイテツコムにまとめて相談してみませんか?

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

デジタル活用のお役立ち資料は
こちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

月~金 9:00~18:00(祝日、弊社指定休日を除く)